コラム

ゲリラ豪雨、集中豪雨の雨漏りなどの被害は火災保険の対象?補償は?

近年は、ゲリラ豪雨、集中豪雨などの異常気象が頻繁に起こり、屋根や外壁などに被害を受け、火災保険を利用したいという方が増えています。ご自宅がゲリラ豪雨などの自然災害による雨漏りなどの被害に遭ったとき、火災保険による補償を受けることができるのか気になりますよね?
コラム

店舗のオーナー様。火災保険を有効活用しませんか(店舗保険申請サポート)

ご自宅にかけられている火災保険の他に、店舗の補償のための店舗用の火災保険である店舗総合保険。大切な店舗を守るために加入されている店舗保険は、住宅の火災保険と同様に種類やオプションが豊富ですが、いざというときに使わないと宝の持ち腐れになってしまいます。
コラム

工場・倉庫の修繕には火災保険の活用を!保険請求・申請方法

工場・倉庫に受けた自然災害による被災は、火災保険を請求することで、給付金を受け取ることができます。更にはこの給付金の使うタイミングや用途は自由で、そのまま修繕工事に使ってもいいですし、今後の事業資金として置いておいてもいいのです。
コラム

火災保険の費用保険金とは?

火災保険の費用保険金とは、損害のほかに、様々な費用が必要となり、その費用を補填するために支払われる保険金です。
コラム

ベランダやバルコニーが被災!火災保険は使えるのか

台風や雹のあと、更には雪が融けた後にベランダやバルコニーを確認してみると、こんな傷あったっけ?ということがあるかもしれません。実は火災保険でベランダやバルコニーの被害は補償される可能性があります。
コラム

投資物件をお持ちのオーナー様!火災保険の請求(申請)はお済みですか?

賃貸用マンション・アパートなどの不動産投資用物件には、自然災害や人的被害など、様々なリスクが存在します。これらのリスクをカバーしてくれるのが火災保険であり、投資物件であるマンション・アパート賃貸オーナー向けの特約もあります。
コラム

賃貸物件でも火災保険は必要?

火災保険への加入は任意ですが、賃貸住宅の中には、賃貸借契約の条件で火災保険への加入が必須となっている場合があります。
コラム

火災保険と地震保険は年末調整や確定申告で保険料控除の対象になるのか?

住宅や家財の損害を補償する火災保険は、保険料控除の対象になるのか?火災保険と一緒に加入することができる地震保険は保険料控除の対象になるか?また、保険料控除を受けるためにはどのように申請するのか?という事です。火災保険や地震保険の保険料控除について解説します。
コラム

火災保険で壁紙の破れやクロスの傷は補償される?条件と請求方法

知らないうちに壁紙のクロスに傷や破れなどがあったり、子供が壁紙に落書きをしてしまったなど、ご自宅のクロス(壁紙)を傷つけたご経験はほとんどの方があるのではないでしょうか。火災保険の契約内容によってはクロスの修理ができる場合があるんです。
コラム

床・フローリングの傷は火災保険で補償される?条件と請求方法

『地震で物が落ちて床の傷が出来てしまった』『家具をうっかり倒してしまい床を傷つけてしまった』など床(フローリング)に傷やへこみがついてしまったご経験はあるのではないでしょうか。これらの傷は火災保険の特約である『破損・汚損』に入っていれば補償されます。

ポップアップ

タイトルとURLをコピーしました