コラム

不動産の売却をお考えの方!(事前の火災保険の活用の重要性)

不動産の売却の前に火災保険を活用すべき理由。不動産の査定に影響する屋根の破損などは、直近で起きた台風や強風などの風災で損傷してしまった箇所を火災保険を使って直すことが出来ます!(※査定内容は不動産によって変わりますのでご確認下さい。)台風で家が被災してしまった場合、「高く売れないだろう」と諦めてしてしまうことはやめましょう。
コラム

屋根修理に火災保険が使用できる!?使える条件、申請方法

屋根修理に火災保険が使用できる可能性があります。台風や地震などで多くの場合、被災しているケースがあります。使える条件、申請方法を解説。ポイントは事故の証拠となる写真をきっちりと撮っていることですが、事前に専門業者への相談が重要になります。
コラム

台風被害で火災保険を上手に使う方法

台風などの強風によって屋根や家屋に被害が生じてしまった場合、その修理に火災保険が適用できる事はご存じでしょうか?台風というものは猛烈な風と大雨を伴う自然災害ですので、屋根材や棟板金が吹き飛ばされる、飛来物によって屋根や外壁が破損する…などと言った被害が出た場合、火災保険を適用(風災補償)して修理を進めることができるのです。
コラム

リフォームをする前に火災保険のうまい活用術

リフォームをする前に火災保険のうまい活用術。大半の方が、家のリフォーム工事時に火災保険が使えることを知りません。知らずに直してしまうと、もう火災保険を使うことができません。もちろん事前に事故の証拠となる写真をきっちりと撮っていれば別ですが、証明できる鮮明な写真を撮っている方はごく僅かになります。
コラム

地震保険の申請をお考えの方へ(地震保険申請サポート)

地震保険申請サポートならアイキョウへ。地震保険の申請の際、急な被災のため、ほとんどの方が保険会社の言われるがままに対応しがちです。地震被害に対する正確な診断をさせていただき、万が一、鑑定会社との判定にずれが生じた場合は対抗させていただきます。
コラム

外壁塗装をお考えの方へ(火災保険の確認のすゝめ)

外壁塗装工事をするなら火災保険の確認を。お悩みのあなたへ、外壁塗装工事に火災保険が適用でき、保険金で工事が賄えるかもしれないということです。まずは外壁塗装のタイミング、劣化の見方、費用相場について説明していきます。
コラム

火災保険の申請から受け取りまで(手順・流れ)

「そもそも火災保険って火災のときだけじゃないの?」 「火災保険を使いたいけど、やり方がわからない…」火災保険は、いざという時のために加入しているもので、使い方がわからないのも当然のことです。そんな火災保険の申請から、保険金の受け取り手順や流れを解説

ポップアップ

タイトルとURLをコピーしました